熊本県教育委員会 文字を大きく  文字を小さく  色を変える

放送大学について



放 送 大 学 の 概 要

 放送大学が「開かれた大学教育」を目指して学生の受け入れを始めたのは1985年のこと。以来、実に延べ140万人以上の方々が放送大学で学んでいます。2016年度第1学期はおよそ9万人もの方が在籍。世代も職業も地域も全く異なる方々がともに学び、わが国の生涯学習における中核的な役割を担っています。
Q1 放送大学はどんな大学ですか。
テレビ・ラジオの放送やインターネットを利用した新しいタイプの大学として創設され、独自の法律(「放送大学学園法」<文部科学省・総務省所管>)に基づいて設置された正規の通信制大学です。
放送大学には「教養学部」「大学院」が置かれています。
Q2 放送大学の学部、学科はどのようになっていますか。
学部は「教養学部」で6つのコースになっています。
大学卒業資格取得を目指す全科履修生は、いずれかのコースに所属していただきます。
●生活と福祉    ●心理と教育    ●社会と産業
●人間と文化    ●自然と環境    ●情報

Q3 大学院の研究科・専攻・プログラムはどのようになっていますか。
放送大学大学院では、現代の社会的要請に応じた多様な高度専門職業人を輩出するために、文化科学研究科・文化科学専攻の修士課程の下に7つのプログラム、博士後期課程の下に5つのプログラムを設けています。各プログラムは有機的に連動しており、所属するプログラムの科目だけではなく、研究内容に応じて他のプログラムの科目を学習計画に組み込むことで、高度な専門知識を修得できます。
(修士全科生)
●生活健康科学プログラム  ●人間発達科学プログラム  ●情報学プログラム
●臨床心理学プログラム   ●社会経営科学プログラム
●人文学プログラム     ●自然環境科学プログラム
(博士全科生)
●生活健康科学プログラム  ●人間科学プログラム    ●社会経営科学プログラム
●人文学プログラム     ●自然科学プログラム
Q4 放送大学にはどのような授業がありますか。
放送授業・面接授業・オンライン授業の三つの形態により行われます。
 (送授業は「テレビ科目」と「ラジオ科目」の2種類があり、科目によりテレビ科目かラジオ科目(Q6参照)かが決まっています。
放送授業は基盤科目・コース科目(導入科目・専門科目・総合科目)に分かれています。基盤科目は放送大学の全てのコースにおける学習をするために必要となる基礎的な能力、あるいはリテラシーを身に付けること。導入科目はコースを構成する各学問領域の導入的知識及びそこで求められる基礎的な能力を身に付けること。専門科目は各コースの専門分野についての、専門的知識、分析手法、思考方法を身に付けること。総合科目は複数の学問領域から異なる視点に立つ分析を通じて、単一の学問領域内での学習を超えた、教養学部ならではの複眼的な視点を養うこととしています。基盤科目・コース科目
及び夏期集中型の「司書教諭資格取得に資する科目」「看護師資格取得に資する科目」など、約300科目を開設しています。
夏期集中型を除く通常の科目は、週1回のペースで15回(1回45分)放送され、各学期(6ヶ月間)ごとに完結します。
夏期集中型の科目は7月〜8月の一定期間に15回(1回45分)が集中して放送されます。
開設科目は、常に時代に即した授業内容を提供するために、ほぼ4年に一度改訂しています。
◆〔明楴業(スクーリング)は、学習センター等で他の学生と一緒に直接教員から指導を受ける授業(スクーリング)で、1科目あたり1時間25分×8回受講することで、1単位が与えられます。
 オンライン授業は、インターネット上で提供される諸情報による学習をし、双方向性を生かした設問解答、課題解答及び討論への参加等により行います。
Q5 放送大学の学習システムはどのようになっていますか。
次のいずれかの方法で学習します。
<放送授業> 。贈咼妊献織詈送(テレビ科目231、232、233ch、ラジオ科目531ch)や、ケーブルテレビ(熊本・天草)による受信、インターネット配信授業による学習と、印刷教材(テキスト)による学習。
◆ヽ惱センターの視聴室でのDVD、CDの視聴と印刷教材(テキスト)による学習。
<オンライン授業>
 インターネット上で提供される各単元について、双方向性を生かした設問解答、課題解答及び討論
<面接授業>
学習センターが実施する面接授業(スクーリング)の受講。
※単位の修得については、放送授業・オンライン授業では通信指導及び単位認定試験に合格した者、面接授業では出席状況及び学習状況等を総合的に判断して所定の単位が与えられる。
※放送大学公式ホームページの「入学から単位取得、卒業までの流れ」をご参照下さい。
http://www.ouj.ac.jp/hp/gakubu/flow.html
Q6 自宅のテレビ・ラジオで放送大学の授業が視聴できますか。
BSデジタル放送で全国放送を行っています。テレビ番組(231、232、233ch)、ラジオ番組(531ch)のチャンネル番号を入力すると無料で視聴できます。
放送大学の番組を放送している熊本、天草ケーブルテレビ局に加入されていますと、アンテナやCSチューナーをご用意いただかなくても視聴できます。  
また、学生の修学をサポートするために提供しているインターネットシステムでラジオ科目の全て、テレビ科目は数科目を除いて全ての授業を視聴できます。
放送大学のラジオ項目はラジオ放送でなく、BSテレビで画像のない放送授業をラジオ科目と表現しています。
Q7 放送大学ではどのくらいの人が学んでいるのですか。
平成27年度第2学期現在で、全国の在学生は約90,000人です。
うち、熊本県在住の在学生は約1,700人で、年齢も10代から90代までと、幅広い年齢層の方が学んでおられます。
Q8 放送大学で大学卒業の資格を得ることができますか。
全科履修生(卒業を目指す学生)として4年以上在学し、所定の要件に沿って124単位以上を修得すれば卒業でき、学士(教養)の学位が授与されます。また、大学院等への入学資格を取得することも可能です。
Q9 放送大学で他の資格が得られますか。
小学校、中学校、高等学校または幼稚園の教員免許状をお持ちの方は、上位の免許状や他教科の免許状を取得するために、放送大学の授業を履修し、必要な単位の一部を修得することができます。「特別支援学校教諭免許状」については ”知的障害者に関する教育の領域”、”肢体不自由者に関する教育の領域”の二種免許状に必要な単位を修得することができます。
また、学芸員、図書館司書、社会教育主事の資格取得に関しては、一部の科目の単位を放送大学で修得することができます。
さらに、各種国家試験の受験資格が得られたり、一次試験が免除となるものもあります。
「認定心理士」の資格取得については、大学を卒業し学士の学位を取得している方が、放送大学において所定の36単位以上修得すれば、「日本心理学会」に認定心理士の申請ができます。 
Q10 学校図書館司書教諭講習の受講は誰でもできますか。
既に教育職員免許状をお持ちの方もしくは大学に在学中の学生(2年以上在学し62単位以上を修得)が対象です。放送大学が開講する所定の科目の単位を修得し、教育職員免許状を併せ持つことにより司書教諭の資格が取得できます。
なお、この講習を受講するための出願期間・方法等が通常の場合と異なりますので、毎年4月に学習センター等で別途配布する「学校図書館司書教諭講習集中科目履修生募集要項」をご覧ください。

Q11 新学習指導要領に向けた外国語活動及び外国語への対応科目など開講されていますか。

小学校教員の方や、教員を目指す大学生、大学院生の方へ、外国語及び外国語指導の専門性を身に付けていただくことを目的として、2017年度第1学期より、新学習指導要領に向けた「小学校外国語教育教授基礎論(’17)」を開講しています。
(参照:http://www.ouj.ac.jp/hp/purpose/pdf/teacher_pamphlet.pdf )

放送大学「教員免許更新講習」のご案内
 ・インターネット配信またはテレビ・ラジオ放送による講習を視聴
 ・修了認定試験は全国の放送大学学習センターなどで実施
 ・30時間(更新に必要な時間全て)受講可能
 ・多忙な先生、遠方の先生でも利便性アリ
●平成29年度夏期 教員免許更新講習の日程について
【インターネット申込み期間】 4月14日(金)10時〜5月22日(月)17時
【視聴期間】  インターネット視聴 7月13日(木)10時〜8月20日(日)
           BSテレビ放送   7月22日(土)〜8月7日(月)
※受講確認入力期限は、7月13日(木)10時〜8月8日(火)17時まで
【修了認定試験日】 8月19日(土)または20日(日)(インターネット申込み時に選択した、いずれか1日)
※平成29年度冬期の修了認定試験日は平成30年2月下旬に実施予定。(詳細は未定)

平成29年度学生募集
第1学期(4月入学)学生募集
第1回募集 H28年12月1日〜H29年2月28日
第2回募集 H29年3月1日
〜3月20日
第2学期(10月入学)学生募集
第1回募集 H29年6月15日〜8月31日
第2回募集 H29年9月1日〜9月20日

【資料請求・問合せ先】
 

熊本学習センター
〒860−8555
 熊本市中央区黒髪2丁目40-1
  (熊本大学附属図書館
 南棟2F)
   TEL  096(341)0860
   FAX  096(341)0870

   メールアドレス  sc-kuma@ouj.ac.jp
【 閉 所 日 】
 毎月曜日
 国民の休日
 試験終了日の翌日
 年末年始

放送大学 熊本学習センターはこちらへ


この情報に関するお問合せは
教育政策課
電話:096-333-2674


新規ウィンドウマークこのマークの付いたリンクは新しいウィンドウが開きます。
PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。(無料)

このホームページで使用されている画像およびテキストを、無断で転載することを禁じます。

Copyright (c) Kumamoto Prefectural Board of Education All right reserved.