熊本県教育委員会 文字を大きく  文字を小さく  色を変える

就学援助制度について(小・中学校)


就学援助制度について

 小・中学校に在籍する児童生徒が、家庭の経済的理由により就学が困難である場合、その保護者等に対しては、市町村が学用品費等の必要な援助を行っています。

援助の対象となる方

(1) 生活保護法第6条第2項に規定する要保護者の方(要保護者)
(2) 要保護者に準ずる程度に困窮していると市町村等の教育委員会が認める方(準要保護者)

援助の種類

 学用品費・通学費・修学旅行費・学校給食費・医療費・新入学児童生徒学用品費・通学用品費・校外活動費・体育実技用具費

お問合せ

 就学援助制度の詳細については、お住まいの市町村等の教育委員会まで



新規ウィンドウマークこのマークの付いたリンクは新しいウィンドウが開きます。
PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。(無料)

このホームページで使用されている画像およびテキストを、無断で転載することを禁じます。

Copyright (c) Kumamoto Prefectural Board of Education All right reserved.