熊本県教育委員会 文字を大きく  文字を小さく  色を変える

最終更新日 2017年12月13日

黒川さんの家に行こう〜小国支援学校中学部〜

 今年度、中学部は総合的な学習時間で、地域の黒川さんをゲストティーチャーに迎えて、年間を通して授業を行いました。
 1学期には、「田植え体験」をさせていただき、みんなどろんこになりながら、苗を植えることができました。2学期には、「稲刈り体験」を行い、鎌を使って手で刈ることの大変さを知りました。機械で刈るところも見せていただき、手作業と機械による作業の違いを体験的に学習することができました。また、脱穀体験や精米体験も行い、自分たちが食べているお米がどのようにして作られているのか、体験を通して知ることができました。
 各種体験の後には、「ティータイム」というコミュニケーションの機会を設け、黒川さんの仕事についての話や、黒川さんと働いている小国支援学校卒業生の前田さんにグループホームについての話などを聞くことができました。グループホームに興味を持った生徒もおり、グループホームのことや休日の過ごし方について積極的に質問することができました。
 年間を通した学習で、地域の方には、仕事の調整や準備など、大変ご苦労をお掛けしたことと思います。生徒にとって、とても良い学習の機会となりました。交流を通して、黒川さんから「子ども達の成長を一緒に見ることができ、うれしく思う」という言葉をいただけたことで、地域の方があっての学校なのだと改めて感じることができました。
 2学期の最後には、今年お世話になった地域の方々を招待してのパーティーを計画しています。お世話になったことへの感謝の気持ちをしっかりと伝え、これからも地域と学校が、より良い関係を築いていくことができればと思います。
(文責:小国支援学校)
田植え体験1 田植え体験2
田植え体験3 田植え体験4
田植え体験5 田植え体験6
田植え体験7 ティータイム1
ティータイム1

新規ウィンドウマークこのマークの付いたリンクは新しいウィンドウが開きます。
PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。(無料)

このホームページで使用されている画像およびテキストを、無断で転載することを禁じます。

Copyright (c) Kumamoto Prefectural Board of Education All right reserved.