熊本県教育委員会 文字を大きく  文字を小さく  色を変える

最終更新日 2018年02月15日

【思い出フォト】熊本県教育長 宮尾 千加子 の 『よかボス宣言』

【よかボス宣言とは?】
 熊本地震からの創造的復興を成し遂げるために、「熊本復旧・復興4カ年戦略」の基本目標である「熊本を支える力強い産業の復活・発展と、魅力ある雇用の創出」や「県民の結婚・出産・子育ての希望の実現」を目指して、県民総幸福量の最大化に向けた取組みを推進する必要があります。

 そこで、知事を筆頭に幹部職員が「よかボス宣言」を行い、率先して、より働きやすく、働きがいがある熊本県庁の実現を目指すとともに、県内企業や事業所の経営者、市町村長など、熊本県全体に「よかボス」を増やして、オール熊本で県民の総幸福量の最大化を目指す宣言です。

熊本県教育長 宮尾 千加子も『よかボス宣言』をします!!

【熊本県教育長 宮尾 千加子】
 私は、自分自身、仕事も生活も楽しめるよう取り組むとともに、教職員も、仕事においても生活においても充実した人生を送ることができるよう心から応援します。さらには、県下の学校等に広がるよう願って、以下の事項を約束します。

1.私は、忙しい中にも心と体を整えて、愛情を持って児童生徒たちと真剣に向き合い、充実した仕事をする教職員を誇りに思います。


2.私は、保護者や地域などの理解と協力も得ながら、家族を大切にし、家事や余暇などの生活も楽しめる教職員を応援しています。


3.私は、計画的に休みを取るなど、教職員が工夫してオンとオフのメリハリをつけるよう勧めます。


4.私は、教職員の結婚、出産、子育て、介護など、それぞれのライフステージにおける希望や安心が実現できるよう、心から応援します。


5.私は、くまもとの「よかボス」を増やすため、学校や団体への働きかけを行います。

熊本県教育長 宮尾 千加子
宮尾 千加子 のよかボス宣言

新規ウィンドウマークこのマークの付いたリンクは新しいウィンドウが開きます。
PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。(無料)

このホームページで使用されている画像およびテキストを、無断で転載することを禁じます。

Copyright (c) Kumamoto Prefectural Board of Education All right reserved.