熊本県教育委員会 文字を大きく  文字を小さく  色を変える

最終更新日 2015年10月27日

小国支援学校 第5回フロアホッケー交流会「小国カップ」

   
 9月5日(土)、県内の特別支援学校・福祉施設をはじめ、地域の方々で構成された10組のチーム80名に参加していただき、第5回フロアホッケー交流大会「小国カップ」を無事開催することができました。この「小国カップ」は、本校で取り組んでいるユニバーサルスポーツ「フロアホッケー」を広く知っていただくこと、すべての人がその人らしく生き生きと命を輝かせて生きることができるインクルーシブ社会の創出に寄与することを目的に開催しています。
 本競技会の運営にあたっては、高等部の「総合的な学習の時間」の一環として、準備から当日まで、生徒が中心となって進めました。事前学習で課題を発見し改善点を工夫して、大会当日は様々な参加者の方々と関わることで、学習の成果を実感することができました。
 大会当日は、たくさんの方に参加していただき、年齢・性別・障がいの有無に関係なく、みんな一様に汗をかき、ユニバーサルスポーツであるフロアホッケーのすばらしさを改めて実感しました。
 大会に参加・協力してくださった皆様のおかげで、多くの人が共に楽しめる交流会を開催することができました。本交流会を通して、フロアホッケーという競技に興味を持っていただき、フロアホッケーを通した人とのつながりがさらに広がっていけばと考えています。
 大会に御参加・御協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
   <文責:小国支援学校>
   

新規ウィンドウマークこのマークの付いたリンクは新しいウィンドウが開きます。
PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。(無料)

このホームページで使用されている画像およびテキストを、無断で転載することを禁じます。

Copyright (c) Kumamoto Prefectural Board of Education All right reserved.